IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年10月20日

ラ・アトレの渋谷区代々木に賃貸マンション「LA代々木」が竣工

■9月末に国内投資法人に売却・引渡しが完了

 ラ・アトレ<8885>(JQG)は、主力事業のひとつであり、今後の成長ドライバーとなる収益不動産開発事業において、渋谷区代々木に賃貸マンション「LA代々木」が竣工し、9月末に国内投資法人に売却・引渡しが完了した。

ra1.jpg
ガラスファサードの外観

 本物件は、JR山手線「代々木」駅を中心とした3路線3駅から各々徒歩6分圏内に位置する、地上8階建ての賃貸マンション。新宿や渋谷に近い上、明治神宮にも近隣しており、都心でありながらも緑地に恵まれた立地環境。間取りはワンルームから3LDK(26.49平方メートル〜122.60平方メートル)と、単身からファミリー層まで、ライフスタイルに合わせた豊富なプランを提案している。

ra2.jpg
ストリングアートをモチーフにしたエントランス
45g Photography 小島純司

 ガラスファサードで立体感を演出した外観やストリングアートをモチーフにしたエントランスをはじめ、洗練されたデザインが特徴的であり、低層階にはラウンジを兼ねたキッチンを備えた部屋やショーウインドウ風の全面ガラス扉の部屋、上層階にはルーフバルコニー付きの眺望に恵まれた部屋など、既存のマンションとは違い、各フロア・各方位によってデザインが異なる部屋を用意している。多くのデザイナーやクリエイターが集う立地特性に合わせ、単なる住まいとしてだけでなく、新しい発想や創造が生まれるような多種多様なニーズに対応した住空間を創出することで、他物件との差別化を図っている。

 同社の強みでもある画一的ではなく、時流に合わせた希少性のある商品企画に加え、需要拡大が期待される代々木という好立地であることに、引渡し先である国内投資法人は資産性価値としての高さを評価したことから、本物件の竣工に伴い、売却が決定した。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 09:55 | 新製品&新技術NOW