IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年11月14日

キャリアインデックスの今3月期第2四半期は2.1倍営業利益増、「CAREERINDEX」の会員登録数が90万人を突破

■通期業績予想に対する進捗率は営業利益が58.7%、純利益が63.6%

 キャリアインデックス<6538>(東マ)の2018年3月期第2四半期業績(非連結)は、売上高が前年同期比41.4%増の11億12百万円、営業利益が同2.1倍の3億56百万円、経常利益が同2.0倍の3億56百万円、四半期純利益が同98.1%増の2億24百万円だった。

 同社は、日本最大級の転職サイトで、正社員向けの転職情報サイト「CAREERINDEX」、派遣・アルバイト情報サイト「Lacotto」、資格・お稽古等のスクール情報サイト「CAREERINDEXスクール」、ファッション業界に特化した転職情報サイト「Fashion HR」を運営している。提携する各情報サイトを横断して探すことができ、検索から応募までを一括で完結できるのが特徴。 2018年3月期第2四半期末時点での転職情報サイト「CAREERINDEX」における会員登録数は94万人で順調に増加している。

 2018年3月期業績予想は、売上高が21億52百万円(前期比26.3%増)、営業利益が6億6百万円(同35.8%増)、経常利益が5億93百万円(同28.3%増)、純利益が3億52百万円(同23.7%増)とし、収益拡大を見込む。なお、通期業績予想に対する進捗率は売上高が51.7%、営業利益が58.7%、経常利益が60.1%、純利益が63.6%である。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:29 | 決算発表記事情報