IRセミナー
12/6(水)=アルコニックス、ハーツユナイテッドグループ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年11月15日

マーケットエンタープライズの第1四半期は、2ケタ増収、営業利益黒字転換

■マルチチャネル対応で全国的な仕入・販売網を構築していることが強み

 ネットでのリサイクル商品の買取・販売を手掛けるマーケットエンタープライズ<3135>(東マ)の第1四半期は、2ケタ増収、営業利益黒字転換となった。

 18年6月期第1四半期連結業績は、売上高13億80百万円(前年同期比14.52%増)、営業利益01百万円(前年同期△71百万円)、経常利益△08百万円(同△70百万円)、純利益△07百万円(同△51百万円)と2ケタ増収、営業利益黒字転換となった。

 同社は、コンタクトセンターにおける事前査定サービス、出張・宅配・店頭の3チャネルによる買取サービス、全国のリユースセンターでの在庫一括管理という、コンタクトセンターからリユースセンターまで一気通貫のオペレーションシステムを特徴とし、マルチチャネル対応で全国的な仕入・販売網を構築していることが強み。

 収益面の特性としては、転居に伴う商品の買い替えや新規購入などのニーズが高まり、買取依頼・販売が集中する春季の引越しシーズンにあたる第4四半期(4月〜6月)の構成比が高くなる一方で、第1四半期(7月〜9月)は売上高が減少して営業損益が低水準となりやすい傾向がある。

 そのような第1四半期の収益面での特性にもかかわらず、今期は、2ケタの増収と営業利益の黒字転換を達成したことから、事業の改善が進んでいることが伺える。

 今期18年6月期通期連結業績予想は、売上高66億円(前期比17.2%増)、営業利益55百万円(前期△07百万円)、経常利益51百万円(同04百万円)、純利益29百万円(同△19百万円)と2ケタ増収大幅増益で黒字転換を見込む。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:57 | 決算発表記事情報