株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年12月05日

JPホールディングスは「平成29年度東京都スポーツ推進企業」として認定される

■学童クラブ・児童館など子育て支援施設を中心に、こどもたちがアスリートたちと一緒にスポーツを楽しめるイベントを開催

 JPホールディングス<2749>(東1)は、11月30日、東京都オリンピック・パラリンピック準備局が実施している「東京都スポーツ推進企業認定制度」において、「平成29年度東京都スポーツ推進企業」に認定された。

jp1.jpg
中田有紀の走り方教室/鈴木伸幸の卓球教室

 「東京都スポーツ推進企業認定制度」とは、東京都が2020年に向けて「スポーツ都市東京」を実現することを目的に、社員のスポーツ活動を推進する取り組みや、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を認定しているもので、平成27年度から実施している。今年度は、同社を含む196社が認定された。

 同社グループの日本保育サービスでは、元アテネ五輪陸上七種競技代表の中田有紀、パラ卓球選手の鈴木伸幸、アルペンスキーヤーの新井真季子を雇用し、アスリート活動を支援している。また、同社グループが運営している学童クラブ・児童館など子育て支援施設を中心に、こどもたちがアスリートたちと一緒にスポーツを楽しめるイベントを開催している。
 その他、グループ全従業員を対象にした社内運動会を年に一度開催、福利厚生の一環としてフィットネスクラブ利用を促進、社内交流をしながらスポーツを楽しむ部活動を支援するなど、社員のスポーツ活動を推進する取り組みを実施している。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:46 | IR企業情報