株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年12月07日

アイビーシーは連日ストップ高、ブロックチェーン新技術が注目され「師走相場」に乗る

■緊急の課題とされるIoTデバイスのセキュリティー対策を推進

 アイビーシー<3920>(東1)は7日も急伸し、9時30分にストップ高の1305円(300円高)で売買が成立し、そのまま買い気配となっている。5日付で、ブロックチェーン技術を利用したIoTデバイス向けセキュリティーサービス「kusabi(楔)」の実証実験を開始したと発表し、注目されている。

 12月の株式市場は、材料含みの銘柄が個別に物色されやすいとされ、この点でアイビーシーは「師走相場」に絶好の銘柄として注目する様子がある。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:04 | 株式投資ニュース