株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年12月12日

【話題】「給与の一部をビットコインで」と発表しGMOインターネットが高い

■2018年2月給与分(3月支払い)から導入しグループ全体へと広げる予定

 GMOインターネット<9449>(東1)は12日の前場、2035円(115円高)まで上げて12月8日につけた高値2095円に迫り、前引けも2020円(100円高)と強い展開になった。同日付で「給与の一部をビットコインで受け取れる制度を導入」と発表。ビットコインはこのところ急騰に次ぐ急騰と伝えられているため注目された。

 発表によると、GMOインターネットグループは、仮想通貨の一層の普及・発展を推進するべく、給与の一部をビットコインで受け取れる制度の導入を決定した。この制度は、ビットコインの購入を目的とした給与控除を行うことで、給与手取り額の一部をビットコインで受け取ることができる、4000名超の国内パートナー(従業員)を対象とした制度。まずは、GMOインターネットの2018年2月給与分(3月支払い)から導入し、順次グループ全体へと広げていく予定、とした。

 同社は、2017年5月に仮想通貨売買・FX事業を開始し、これを皮切りに、仮想通貨分野への取り組みを本格化している。9月にはビットコインの採掘(マイニング)事業への参入を表明し、18年1月からのマイニング事業開始に向けて準備を進めている。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:27 | 話題