株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年12月15日

【話題】「共倒れ」?ドコモなど携帯大手がそろって大幅続落して始まる

■新参入する方針の楽天は7%安、KDDI、ソフトバンクGは5%安

 15日朝の東京株式市場では、携帯電話大手銘柄がそろって続落して始まり、NTTドコモ<9437>(東1)は取引開始後に5%安の2663.0円(152.5円安)まで下押し、KDDI<9433>(東1)も同じく5%安の2963.5円(166.5円安)、ソフトバンクグループ<9984>(東1)は3%安の8874円(276円安)まで下げた。

 3社が寡占する業界に「第4極」が参入と伝えられ、その4極めの楽天<4755>(東1)も大幅続落して7%安の1011.0円(735円安)となっている。消費者にとっては、通信料金の値下げなどが期待できるため好材料だが、企業と株主にとっては逆風になり、「共倒れ相場だ」と言った声も出ている。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:28 | 話題