IRセミナー
6/26(火)=ベステラ、シルバーライフ、PALTEK

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2017年12月25日

ジーンズメイトが値上がり率トップ、既存店の売上高5ヵ月連続増加など好感

■12月の月次を発表し既存店の売上高は前年同月比13.2%増加

 ジーンズメイト<7448>(東1)は25日、大きく出直って始まり、取引開始後に15%高の1178円(155円高)まで上げて東証1部銘柄の値上がり率1位に躍り出た。22日に12月の月次動向を発表し、既存店の売上高が前年同月比13.2%増加し、8月から5ヵ月連続増加したことなどが好感されている。

 既存店の客単価は3ヵ月連続で増加した。発表によると、ナショナルブランドのカットソー、アウター類が牽引し、期間を通してメンズ・ウイメンズともにトップスが好調に推移した。ボトムス類も主力の5ポケットパンツに復調の兆しが見られ、全店・既存店売上高ともに当月の前年実績を上回ることができた。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:20 | 株式投資ニュース