IRセミナー
8/17(金)=夢真ホールディングス、トレジャーファクトリー

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年02月09日

日本タングステンは業績見通し増額など好感され3日続伸、逆行高

■好業績の銘柄に資金を退避させる動きもあるようで選別買い集まる

 日本タングステン<6998>(東2)は9日、3日続伸基調で始まり、取引開始後に7%高の3270円(220円高)まで上げて出直りを強めている。8日の取引終了後に第3四半期の連結決算(2017年4〜12月)を発表し、3月通期の業績見通しを全体に増額修正。全体相場が再び下押す中で、業績の好調な銘柄に資金を退避させる動きも出ているようだ。

 今3月期の連結売上高の見通しは従来予想を13%引き上げて112億円の見込み(前期比では11%の増加)とし、純利益は同じく44%引き上げて6.5億円の見込み(同39%の増加)、1株利益は269円45銭の見込みとした。全体相場の下げに対し逆行高のため、1月につけた直近の高値3530円を奪回するイメージで注目する様子もある。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:39 | 株式投資ニュース