株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年02月15日

セルシードは今12月期の完全黒字化見通しなど好感されストップ高

■前12月期は従来予想を大幅に上回って着地

 セルシード<7776>(JQG)は15日、買い気配のあとストップ高の536円(80円高)で売買開始となり、急反発している。14日に発表した2017年12月期の連結決算が従来予想を大幅に上回る着地となり、営業・経常・純利益とも赤字が大きく改善。さらに、今期・18年12月期の見通しを各利益とも黒字転換としたため注目集中となった。

 細胞シート再生医療で先行し、17年4月に台湾のMetatech社向けに独占的な事業提携契約を結び、初年度の17年12月期にコンサルティングフィーとして1600万円を計上した。19年に食道がん再生治療の食道再生上皮シートの承認取得、および販売開始を目指している。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:47 | 株式投資ニュース