株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年02月19日

サンウッドは好業績銘柄を見直す動きが強まるとの見方で3日続伸

■ここ米国発の世界的な株価急落に押されたが19日は全体相場も大幅続伸

 ハイグレードマンションのサンウッド<8903>(JQS)は19日、3日続伸基調となり、14時30分にかけては677円(12円高)前後で推移している。業績拡大が強まる見通しで、今期・2018年3月期の業績見通しを1月24日、全体的に大きく増額修正し、純利益は前期比64%増の2.8億円の見込みとした。

 このところの株価は米国発の世界的な株価急落に押されるように調整を余儀なくされたが、19日は日経JASDAQ平均、日経平均などが大幅に上げて3日続伸基調となっている(日経平均は後場一時408円高)。全体相場が安定を取り戻すにつれ、サンウッドをはじめとする好業績銘柄を見直す動きが強まるとの期待が出ている。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:43 | 株式投資ニュース