IRセミナー
12/18(火)=ソレイジア・ファーマ、ケイアイスター不動産

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年03月09日

ケンコーマヨネーズは日本の食文化を五感で体感出来るゾーン「自遊庵」に協賛

■3月中旬から4月上旬までのテーマは「砂糖」と「たまご」

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)は、三越日本橋本店にオープンしている日本の食文化を五感で体感出来るゾーン「自遊庵」(じゆうあん)に協賛し、同社の製品を提供している。

 「自遊庵」では、3月中旬から下旬まで「砂糖」、3月下旬から4月上旬までは「たまご」をテーマにしたメニューを提供する。

 自遊庵の3月7日から3月20日のテーマを「砂糖」としたメニューでは、「春を愉しむ華御膳」、「手まり寿司〜鬼ザラ粉糖添え〜」と甘味メニューとして「コーヒーゼリー 鬼ザラ粉糖のクリームのせ」、「鬼ザラ糖入りカステラ」を味わうことが出来る。
 「手まり寿司〜鬼ザラ粉糖添え〜」には、ケンコーマヨネーズ製「惣菜亭(R)冷凍厚焼き卵(だし味)」と「しっとりちらし錦糸卵」が使用されている。

 3月21日から4月10日のテーマである「たまご」のメニューでは、「たまごのかくれんぼ」、「手まり寿司〜磯風味の卵黄ソース添え〜」を愉しむことが出来る。また、甘味メニューとして、たまごパウンドケーキ、フルーツパラダイス ビスキュイ添えも味わえる。
 「たまごのかくれんぼ」には、ケンコーマヨネーズ製「クッキングソースてりやき」、「つぶつぶ明太子フィリング」、「ケンコープレミアムポテト」、「半熟煮卵H」、「冷凍わさび昆布」、「味噌ジンジャーソース」、「惣菜亭(R)だし巻き卵」が使用されている。

ken1.jpg


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:32 | IR企業情報