株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年04月03日

3日上場のブティックスは買い気配のまま公開価格の45%高(10時30分現在)

■介護用品のネット通販や商談型展示会、介護事業者のM&A仲介など

 3日、新規上場となったブティックスの<9272>(東マ・売買単位100株)は、2006年の創業以来、eコマースでの介護用品販売、商談型展示会の開催、介護事業者のM&A仲介等の様々なサービスを生み出して成長してきた。

 公開価格は1350円。買い気配で始まり、10時30分にかけては公開価格を45%上回る1962円の買い気配。まだ初値はついていない。

 会社発表の2018年3月期の業績見込みは、売上高が前期比19.4%増の13億2800万円、営業利益が同61.2%増の1億800万円、純利益は同30.5%増の6200万円、1株利益は29円35銭。

 公開価格はPER46.0倍になり、比較対象銘柄としては、エラン(6099)のPER48倍前後、アズワン(7476)のPER29倍前後などが挙げられている。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:30 | 新規上場(IPO)銘柄