IRセミナー
12/18(火)=ソレイジア・ファーマ、ケイアイスター不動産

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年04月09日

トレジャー・ファクトリーの3月の全店売上高は前年同月比9.6%増と好調

■特に衣料などの売れ行きが伸び、既存店舗も1.6%増

 リサイクルショップを多店舗展開するトレジャー・ファクトリー<3093>(東1)は6日、3月の月次売上概況を発表した。

 3月の全店売上高は、前年同月比9.6%増と好調であった。特に衣料などの売れ行きが伸び、既存店舗も1.6%増であった。

 出店は、服飾専門のトレファクスタイル亀戸店を3月16日にオープンした。閉店はゼロであったことから、3月末の総店舗数は114店舗となっている。

 18年2月期の業績発表は、4月11日を予定している。

 ちなみに、18年2月期連結業績予想は、売上高23.2%増、営業利益16.1%増、経常利益16.2%増、純利益19.7%増と2ケタ増収増益を見込んでいる。

 株価は、回復傾向にあるが、まだ安値圏で推移していることから、11日発表の19年2月期連結業績予想次第では、4桁を目指した動きが期待できるといえる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:00 | IR企業情報