株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年04月12日

【株式市場】NY株式の反落など受け日経平均は32円高を上値に一進一退

◆日経平均は2万1680円07銭(7円03銭安)、TOPIXは1721.67ポイント(3.63ポイント安)、出来高概算(東証1部)は6億8487万株

 12日(木)前場の東京株式市場は、NY株式の反落などが言われ、日経平均は軟調に始まり、10時過ぎに32円33銭高(2万1719円43銭)まで浮上したが前引けは7円03銭安(2万1680円07銭)となった。ただ、医療機器の買取販売サイト開設のマーケットエンタープライズ<3135>(東マ)はストップ高など、材料株や好業績株が強く、東証マザーズ指数、日経JASDAQ平均は高い。

 メディアドゥホールディングス<3678>(東1)インフォコム<4348>(JQS)が漫画やアニメの「海賊版」サイト規制報道などを受けて活況高。要興業<6566>(東2)は東京都区部や都下でゴミ収集カレンダーが届かずゴミ処理繁忙とされて連日戻り高値。

 東証1部の出来高概算は6億8481万株。売買代金は1兆299億円。1部上場2082銘柄のうち、値上がり銘柄数は967銘柄、値下がり銘柄数は996銘柄となった。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:02 | 今日のマーケット