株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年04月16日

フェイスネットワークは上場記念配当が好感されて反発

■過ぎた期の配当だが株主還元策に対する積極姿勢を好感

 フェイスネットワーク<3489>(東マ)は16日の前場、2085円(104円高)まで上げて反発基調となった。16日朝、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場(2018年3月16日)を記念し、18年3月期の期末配当に1株当たり5円の記念配当を実施すると発表。過ぎた期の配当ではあるが、株主還元策に対する積極姿勢を好感する様子がある。

 これにより、18年3月期の配当は1株当たり30円(普通配当25円、上場記念配当5円)となる予定とした。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:28 | 株式投資ニュース