株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年04月17日

CRI・ミドルウェアは業績拡大など好感され3日連続戻り高値

■Web動画ソリューションはトヨタ車の情報サイト「GAZOO」に採用

 CRI・ミドルウェア<3698>(東マ)は17日、朝方に2282円まで上げて戻り高値を3日連続更新した。「AR/VR」(拡張現実/仮想現実)やゲーム車載機器などの映像、サウンド開発技術で先行し、このところ、イスラエル企業との提携、Web動画ソリューション「LiveAct PRO(ライブアクトプロ)」のトヨタ中古車「U−Car」情報サイト「GAZOO」への採用、業績見通しの増額修正などが相次ぎ、注目が強まっている。

 第2四半期の業績見通し(2017年10月〜18年3月)は、ゲーム分野で利益率が高いスマートフォン向け許諾売り上げの拡大や、包括的な許諾契約の新規獲得などにより、売り上げ、利益とも当初予想を上回る見通しになり、連結営業利益は従来予想の2倍の1.22億円(前年同期比では2.9倍)の見込みとした。9月通期の見通しは据え置いたが、見直す必要が生じた場合は速やかに開示するとした。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞社 Media-IR at 11:39 | 株式投資ニュース