株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年05月08日

ネオジャパンが後場一段と強含む、調整一巡感あり2ケタ増益など見直される

■新バージョン発表を契機に出直り基調

 ネオジャパン<3921>(東1)は8日の後場、一段と強含み、13時過ぎに9%高の1354円(113円高)まで上げて戻り高値を更新した。4月25日付で、「ビジネスチャットツール『ChatLuck(チャットラック)』の新バージョン3.0の提供を開始」と発表し、翌日から8日までの6取引日のうち安い日が2日間だけという上昇基調になっている。

 2018年1月期の連結営業利益は前期比10.4%増加し、今期・19年1月期の見通しは13.7%の増加とする。純利益の見通しは4.9%増加の見込みで、予想1株利益は22円98銭。PERは50倍を超えるが、17年7月から18年3月にかけて上げたあとの調整が一巡してきたとの見方が出ている。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:57 | 株式投資ニュース