株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年05月16日

エムアップはファンクラブサイト運営などの企業の子会社化が注目され値上がり率1位

■今期の業績見通しを保留したが子会社化にともない精査中とし注目強まる

 エムアップ<3661>(東1)は16日の後場寄り後、19%高の1680円(263円高)前後で推移し、12時40分には東証1部銘柄の値上がり率1位になっている。15日に発表した2018年3月期の連結決算は減益となったが、同時にファンサイト/ファンクラブ運営と、音楽ライブなどの電子チケット事業を展開するEMTG株式会社(東京都港区)の完全子会社化を発表。注目されている。

 決算発表では今期・19年3月期の見通し数字の発表を保留したが、この完全子会社化による影響については現在精査中で開示を控えるとしたため、期待を強めて注目する様子もある。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:51 | 株式投資ニュース