株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年05月30日

任天堂は「スイッチ」向け新ゲーム「ポケモンクエスト」など注目され逆行高

■平均株価に先行する形で10%安してきたためリバウンド高の期待

 任天堂<7974>(東1)30日、2日続けて出直りを強め、14時にかけては4%高の4万4040円(1640円高)前後で推移している。30日午前、「ニンテンドースイッチ」向けに宝探しを題材とした新ゲーム「ポケモンクエスト」の配信を同日開始することなどの発表会を協力会社などととも開催したと伝えられている。

 全体相場を見ると、この時間帯は東証1部上場2084銘柄のうち1759銘柄(約84%)が値下がりしており、TOPIX(東証株価指数)は1.5%安の1734.73ポイント(27.71ポイント)前後。日経平均も1.5%安の2万2019円60銭(338円83銭安)前後。任天堂は5月中旬まで4万6000円前後で推移してきたが、直近は4万1500円前後まで約10%(4500円前後)下げたため、どこまでリバウンドできるか注目されている。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:09 | 株式投資ニュース