株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年06月12日

佐渡汽船が29%高、花角新潟県知事を念頭に佐渡島の世界遺産登録に期待の見方

■新潟県知事選を受け「佐渡金山」の遺跡群が改めて注目される

 佐渡汽船<9176>(JQS)は12日、朝方から急伸し、11時過ぎに29%高の334円(75円高)まで上げてJASDAQ銘柄の値上がり率トップに躍進している。佐渡島(新潟県佐渡市)を世界遺産に登録する運動が広がりをみせる期待があるようだ。

 10日投開票の新潟県知事選で当選した花角英世氏が佐渡島の出身であること、同島はすでに2010年にユネスコ・世界遺産暫定リストに「佐渡金山の遺産群」として登録されていることなどが思惑を呼んだとの見方が出ている。また、花角新知事は、国土交通省の総合政策局観光政策課長を経験し、観光庁にも籍を置いた経歴を持つと伝えられた。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:35 | 株式投資ニュース