IRセミナー
6/26(火)=ベステラ、シルバーライフ、PALTEK

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年06月15日

ビューティガレージが急伸、営業利益など連続2ケタ増益の見通しとし注目強まる

■売上高も今期17%の増加を見込み連続2ケタの伸びに

 ビューティガレージ<3180>(東1)は15日、急伸して始まり、取引開始後に15%高の2798円(363円高)をつけて戻り高値を更新した。14日の取引終了後に2018年4月期の連結決算を発表。営業利益が前期比16.6%増の6億4800万円となり、今期の見通しも15%増の7億4200万円とするなど、全体に大幅続伸の見込みとし、注目が再燃している。

 今期・19年4月期の予想連結売上高は17%増の136億2000万円とし、2ケタ増の継続を見込む。純利益は5%増の4億7100万円、1株利益は73円88銭。配当(期末一括)も連続増配の1株10円を予定する。一方、投資家の側からの発想として、PER40倍というキリのいい水準はほぼ3000円になるとして、この大台を意識して臨む様子がある。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:49 | 株式投資ニュース