株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年06月19日

大丸エナウィンは住設機器や宅配水も注目され復興関連銘柄として大幅続伸

■業績は16年3月期に最高を更新した後も高水準で推移

 大丸エナウィン<9818>(東2)は19日、取引開始後に1086円(57円高)まで上げて大幅続伸。2000年以降の高値に進んでいる。大阪本社で、LPガス販売のほかに住設機器や宅配水も展開。18日に大阪北部を震源に発生した震度6の地震を受け、復興関連銘柄の一つとして注目されている。業績は16年3月期に最高を更新し、その後も高水準で推移している。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:51 | 株式投資ニュース