株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年06月22日

ニーズウェルは6月28日より東証2部市場へ市場変更

■業績は好調に推移し、毎期最高益更新を継続中

 ニーズウェル<3992>(JQS)は21日引け後、6月28日より東証2部へ市場変更となることを発表した。

 同社は、金融業界向け業務系システム開発が主力のシステムインテグレータである。業務アプリケーション開発、基盤構築、組み込み系システム開発などを展開している。

 業績は好調に推移し、毎期最高益更新を継続している。

 今期18年9月期決算予想は、売上高56億円(前期比10.6%増)、営業利益4億71百万円(同6.4%増)、経常利益4億50百万円(同5.5%増)、純利益3億円(同4.7%増)と増収増益で最高益更新を見込んでいる。

 配当については、4月1日付で1対2の株式分割を実施していることから、期末25円の配当を予想している。

 6月21日の引け値は、前日比14円安の1496円であり、分割後の最安値は6月20日の1463円であることから、安値圏といえる。最高値は、5月7日の1810円。今回の発表で、反発を期待したい。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 06:21 | IR企業情報