株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年06月22日

ZUUは上場2日目も買い気配で始まる、PER100倍台への上げを意識

■金融リテラシーサイト「ZUU online」など運営

 東証マザーズ市場に21日、新規上場となったZUU<4387>(東マ・売買単位100株)は22日も買い気配で始まり、9時10分を過ぎては公開価格1600円の2.4倍の3865円で買い先行となり、昨日からまだ初値はついていない。

 「お金」に関するリテラシーを身につける情報サイト「ZUU online」や、事業経営者向けに資金調達やM&A情報などを載せた「経営者 online」、女性を意識したIPO投資や保険などの情報サイト「DAILY ANDS」などを運営。創業者の冨田和成社長は野村證券で富裕層向けの業務を行ったキャリアがあると伝えられている。

 会社側の今期・2019年3月期の業績見通し(連結)は、売上高が前期比23.9%増の11億7000万円、営業利益は同2.4倍の1億7100万円、純利益も同2.3倍の1億300万円、1株利益は51円45銭。

 今朝の気配値はPER75倍になり、参考銘柄としてはイード(6038)のPER108倍などが意識されているとの見方もある。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:14 | 新規上場(IPO)銘柄