IRセミナー
12/18(火)=ソレイジア・ファーマ、ケイアイスター不動産

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年07月04日

ヤマシタヘルスケアHDがストップ高、5月決算見通しを大幅増額

■今期の見通しにも期待が集まる

 ヤマシタヘルスケアホールディングス<9265>(東1)は4日、ストップ高の1756円(300円高)で始まり、上場来の高値1775円(2017年12月1日)に迫った。2日の取引終了後、18年5月期の通期連結業績・配当予想の増額修正を発表。営業利益は従来予想を56%引き上げて3.73億円の見込み(前期比では2.1倍)などとしたため注目が殺到した。

 決算発表は7月11日前後の見込み。今回の予想増額では、SPD契約施設における医療機器消耗品の売上が順調に増加し、低侵襲治療分野における内視鏡備品やサージカル備品の売上が予想を上回り、昨年6月にグループ化した株式会社トムスにおける透析分野機器の売上が当初予想を上回った。今期の見通しにも期待が集まっている。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:00 | 株式投資ニュース