株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年07月11日

アイケイは連続最高益など注目され値上がり率トップ

■前5月期の営業利益は62%増加し今期は17%の増加を見込む

 アイケイ<2722>(東2)は11日、大きく出直り、10時30分にかけて18%高の2540円(389円高)まで上げ、東証2部銘柄の中で値上がり率トップに躍り出ている。10日の取引終了後に発表した2018年5月期の連結業績が連続最高を更新し、営業、経常利益は各々同62%から63%の大幅増加とあって、注目集中となった。

 テレビショッピングなどの多彩な販売チャネルをもち、商品の企画から製造、販売、マーケティング、プロモーションなどまで一貫して行う。今期・2019年5月期の連結業績見通しも続けて最高を更新し、売上高を11%の増加、営業利益を17%の増加、純利益を12%の増加とし、1株利益は96円26銭の見込みとした。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:41 | 株式投資ニュース