株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年06月28日

ブリヂストンは業績上方修正でギャップアップ→続伸。今朝はゴムセクターが高い

 ブリヂストン<5108>(東1)はギャップアップ→続伸。80円高の2620円で始まり、寄り後は2650円まで買われている。
 きのう大引け後に2007年12月通期業績予想の上方修正を発表したことが材料。連結・単独とも、売上高、営業・経常・純利益とも上方修正となった。
 理由は、為替レートが想定より円安で推移していること、米国子会社の買収手続きが完了し、売上高を連結すること、グループを挙げての販売努力など。
 また、今朝はゴム製品セクターが高い。東証1部業種別株価指数では寄り後、値上がり率トップとなっている。同社のほか、横浜ゴム<5101>(東1)東洋ゴム工業<5105>(東1)住友ゴム工業<5110>(東1)など、軒並み値を上げている。日経平均株価は小反発し、1万7900円台まで戻している。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:39 | 株式投資ニュース