株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年08月13日

デュアルタップの株価は300円安のストップ安売り気配の830円

■今期連結業績予想は2ケタ増収ながら大幅減益を見込む

 デュアルタップ<3469>(東2)の株価は、300円安のストップ安売り気配の830円となっている。

 10日発表された今期連結業績予想が2ケタ増収ながら、大幅減益を見込むことから、売り攻勢となったと思われる。

 19年6月期の連結業績は、売上高111億90百万円(前期比14.4%増)、営業利益3億26百万円(同42.3%減)、経常利益2億72百万円(同45.9%減)、当期純利益1億85百万円(同42.9%減)を見込む。

 配当については、3円増配の13円(中間3円、期末10円)を予想している。

 同社グループは、自社で企画・開発したマンション「XEBEC(ジーベック)」の分譲を行っている。「ジーベック」は、東京23区内、かつ最寄り駅から徒歩10分以内の立地と、高級感ある仕様をコンセプトとしている。この開発コンセプトに加え、自社で賃貸管理・仲介事業を行い、入居率を向上させることで「ジーベック」の投資価値を一層向上し、長期にわたり安定した賃貸需要が見込める収益不動産として、投資家や入居者等に対する多様な価値の提供に尽力している。また、国内投資家だけでなくアジア圏の富裕層を中心に、海外の顧客層拡大にも取り組んでいる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:49 | 株式投資ニュース