IRセミナー
2/27(木)=システムサポート、Jトラスト

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年08月26日

寿スピリッツの子会社ケイシイシイは中国本土1号店となる小樽洋菓子舗LeTAO(ルタオ)上海新天地店を17日にグランドオープン

■上海エリアの中でも成長著しく注目を集める観光、ファッションエリアの中心部

 寿スピリッツ<2222>(東1)の子会社であるケイシイシイ(本社:北海道千歳市)は24日、現地のライセンスパートナーである上海斯堂實業(本社:上海市)と中国本土1号店となる小樽洋菓子舗LeTAO(ルタオ)上海新天地店を17日にグランドオープンした。

 小樽洋菓子舗LeTAO上海新天地店は、上海エリアの中でも成長著しく注目を集める観光、ファッションエリアの中心部にある。このエリアは、地元の富裕層や観光客にも人気のエリアで日々賑わっている。

ruta1.jpg



■LeTAOの一番人気定番商品「ドゥーブルフロマージュ」などを取り揃える

 販売する商品は、LeTAOの一番人気定番商品「ドゥーブルフロマージュ」をはじめ「色内通りフロマージュ」「プチチョコラ」などを取り揃えている。また、テイクアウトコーナーでは「クレームグラッセ」を提供している。

 オープン初日は、大勢の客が並び、終日長蛇の列が絶えない大盛況の幕開けとなった。

 同社の業績は好調で、毎期最高益更新を継続中である。今回の中国本土1号店となる小樽洋菓子舗LeTAO(ルタオ)上海新天地店を出店したことで、海外での売上拡大が予想されることから、ますます事業規模の拡大が予想される。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:16 | IR企業情報