株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年06月29日

日本合成化学工業が続伸、外資系証券の投資判断を好感

 日本合成化学工業<4201>(東1)が、23円高の578円と続伸、一時588円まで買われ直近18日高値581円を抜いている。外資系証券が投資判断を新規「Overweight」、目標株価を740円としたことを好感している。液晶偏光板用PVAフィルムが中期的に業績成長を牽引するとして、今後3年間で年率19.8%の営業利益成長を予想している。
 株価は、モミ合い抜けの動きとなっており、押し目買い妙味もありそうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 12:49 | 株式投資ニュース