IRセミナー
12/18(火)=ソレイジア・ファーマ、ケイアイスター不動産

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年10月11日

ドンキホーテHDはユニー・ファミリーマートHDによるTOBを受け急伸

■上場は維持、来年2月に社名変更しパン・パシフィック・インターナショナルHDに

 ドンキホーテホールディングス(ドンキホーテHD)<7532>(東1)は10月11日、一段高で始まり、取引開始後に6540円(490円高)まで上げて2010年以降の高値に進んだ。11日の朝8時、ユニー・ファミリーマートホールディングス(ユニー・ファミリーマートHD)<8028>(東1)によるドンキホーテHDへのTOB(株式公開買付)を両社同時に発表。TOB価格(1株6600円)に迫った。TOB完了後も両社株式は上場を維持する方針。

 両社については、10日にユニー・ファミリーマートHD傘下のユニーをドンキホーテHDが買収するとの観測報道があり、ドンキホーテHDの株価は520円高の6050円となった。その後のTOBに関する発表では、ユニー・ファミリーマートHDによるTOBが完了後、ユニーがドンキホーテHD傘下に入るとした。

 また、ドンキホーテHDは、ユニーの傘下入り後に社名を変更すると発表。2019年2月1日(予定)付で株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスとすることを発表した。(HC)

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:43 | 株式投資ニュース