IRセミナー
12/18(火)=ソレイジア・ファーマ、ケイアイスター不動産

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年10月11日

エービーシー・マートは第2四半期決算が注目されて戻り高値を更新

■積極出店による先行費用などこなして利益堅調

 エービーシー・マート<2670>(東1)は10月11日、大きく出直って始まり、10時にかけて8%高の6800円(530円高)まで上げて約1週間ぶりに戻り高値を更新した。10日の取引終了後に第2四半期決算(2018年3〜8月累計、連結)を発表。上半期69店舗の新規出店という積極展開にもかかわらず営業利益が前年同期比4.1%増加するなど増収増益だったことなどが注目されている。

 第2四半期連結決算(連結)は、売上高が前年同期比3.1%増加して1328.32億円となり、営業利益は同4.1%増加して246.52億円となった。上半期の新規出店出店は国内外合わせて69店舗、当四半期末におけるグループ店舗数は1256店舗。先行費用などをこなして堅調な増益となった点が評価されている。2月通期の連結業績見通しは据え置いた。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:10 | 株式投資ニュース