IRセミナー
1/29(火)=Delta−Fly Pharma、シルバーライフ

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年11月06日

マーケットエンタープライズは中古スマートフォン活性化の思惑で後場一段高

■連続最高益の見込みで思惑要因にも反応しやすい様子

 マーケットエンタープライズ<3135>(東マ)は11月6日の後場、一段と強含み傾向となり、14時50分過ぎに5%高を超えて1123円(57高)まで上げて3日続伸となった。

 中古・リユース品のネット買取販売サイトを分野別に展開し、中古スマートフォン相場検索サービスを9月11日に正式運用開始。NTTドコモ<9437>(東1)などが通信料金の引き下げを表明し、端末価格そのものは従来のような大幅な値引きが行われなくなる可能性があるため、中古端末の需要が拡大するとの見方が出て注目を集めている。業績は最高益を連続更新する見込みのため、こうした思惑要因にも株価は反応しやすいようだ。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:05 | 株式投資ニュース