株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2018年11月09日

DeNAは第2四半期の進捗率など注目され再び急伸

■連結営業利益は通期予想の69%を確保

 ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>(東1)は11月9日、またもや急伸して始まり、取引開始後に7%高の2244円(153円高)まで上げて戻り高値に進んでいる。8日の取引終了後、第2四半期の連結決算(IFRS基準、2018年4〜9月、累計)を発表し、通期予想に比べた進捗率などが注目されている。

 4〜9月の連結営業利益は前年同期比21.9%減の106.74億円となった。一方、3月通期の見通しは従来予想を継続し155.0億円。第2四半期までで約69%を確保した。同様に、親会社の所有者に帰属する当期利益は約88%を確保した。

 6日には、中国のテンセントゲームズとの提携と日本向けゲームの事前登録開始を発表して大きく値上がりした。9日は、これに続く上げ相場になり、これまでのもみ合いを離脱する展開になった。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:24 | 株式投資ニュース