株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年03月14日

IMAGICAGROUPは伊藤蘭さんの歌手復帰も材料視され3日続伸

■最近は自動車の衝突防止用高速度カメラを発表してから動意を強める

 IMAGICA GROUP(イマジカグループ)<6879>(東1)は3月14日、3日続伸基調となり、11時を過ぎては8%高に迫る530円(37円高)前後で推移し、出直りを強めている。ミュージックビデオを含む映像コンテンツ事業や映像制作事業などを展開するため、「伊藤蘭、キャンディーズ解散以来41年ぶり歌手復帰!初ソロコンサートも」(サンスポ・コム:SANSPO.COM、2019年3月14日午前4:00)と伝えられたことが材料視されたとの見方が出ている。

 また、このところの株価は、3月6日に大きく動意づいてから出直りを強めている。この前日に、連結子会社フォトロンが「自動車衝突安全試験用 高速度カメラ『FASTCAM MH6』を新発売」と発表しているため、自動運転関連株として注目する動きが主流だとの見方もある。ここ一両日で5日移動平均や60日移動平均を抜け出してきたためチャート好転に注目する様子もある。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 11:25 | 株式投資ニュース