株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月03日

日本社宅サービスは大幅続伸。今期経常の最高益更新観測で

 日本社宅サービス<8945>(東マ)は大幅続伸。2万6000円高の22万5000円まで買われている。
 今朝の日経新聞で「2007年6月期の連結経常利益は、前の期比54%増の2億9000万円程度と、過去最高を更新したもようだ」との観測記事が出たことが買い材料となっている。
 また、東洋経済新報社の『会社四季報』では、2007年6月期、2008年6月期とも増収増益と予想している。
 日本社宅サービスのチャートを見ると、この1年ほどは20万円前後でモミ合い。最近は優秀な人材を獲得・囲い込みのため、福利厚生などを拡充する企業が増えており、同社の事業も伸長している。
 好業績をバネに、まずは昨年の今頃につけていた25万円ラインまで戻したいところ。現在の株価でPERは50倍台と高めだが、この場合は、市場の期待値が高い証左と見る。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:18 | 株式投資ニュース