株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年04月16日

sMedioが後場急伸、人型ロボ「Pepper」の家庭向け新モデルにアプリ提供

■「Pepper」が学習した情報やデータ、専用アプリなどバックアップ

 sMedio<3913>(東マ)は4月16日の後場、いきなり急伸し、12時40分過ぎに19%高の921円(148円高)まで上げて出来高も急増している。ソフトウエア開発などを行い、ソフトバンクグループ<9984>(東1)の人型ロボット「Pepper(ペッパー)」の家庭向け新モデル「Pepper for Home」向けにデータなどのバックアップ専用アプリ「JSバックアップ for Pepper」の提供を開始したと発表し、注目されている。

 「Pepper」が学習した情報やPepper専用アプリのデータをバックアップすることができるという。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:00 | 株式投資ニュース