【企業の将来が見える個人投資家向けIRセミナー開催】
8月27日(火)立花エレテック、中本パックス、ファンデリー
9月2日(月)クレスコ、プレミアG、トレジャーF

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年05月30日

ギフトは上場来高値の後も強い、サッカーJリーグの「FC町田ゼルビア」とオフィシャル契約

■朝方に9%高の5120円まで上げて上場来の高値を更新

 横浜家系ラーメン店チェーンなどのギフト<9279>(東マ)は5月30日、朝方に9%高の5120円(435円高)まで上げて上場来の高値に進み、13時にかけても4805円(120円高)前後で売買をこなしている30日付で、サッカーJリーグの「FC町田ゼルビア」を運営する株式会社ゼルビア(東京都町田市)とオフィシャルクラブパートナー契約を発表し、注目された。

 発表によると、両社とも東京都町田市に本拠地を置き、活動をしている縁もあり、企業体力に見合う範囲でスポンサーをさせていただくこととした。クラブマスコットキャラクター「ゼルビー」がホームタウン活動で着用するユニフォームにギフト社の広告を掲載するほか、リーグ戦ホームゲーム時に大型ビジョンへの同社ロゴの掲載、などを行う。契約期間は2019年6月1日から2020年1月31日。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:10 | 株式投資ニュース