株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年06月20日

八洲電機は調整一巡、20年3月期営業増益予想

 八洲電機<3153>(東1)は日立系の電機技術商社で、設計・施行を行うエンジニアリング商社への転換を推進している。20年3月期営業増益予想である。株価は上値の重い展開だが、調整一巡して出直りを期待したい。

■日立系の電機技術商社

 日立系の電機技術商社で、プラント事業、産業・交通事業、電子デバイス・コンポーネント事業を展開している。製品販売中心の電気技術商社から、設計・施行を行うエンジニアリング商社への転換を推進している。

■20年3月期営業増益予想

 20年3月期の連結業績予想は売上高が19年3月期比6.0%増の740億円、営業利益が2.2%増の24億円、経常利益が3.0%増の26億円、そして純利益が7.4%減の17億円としている。純利益は19年3月期に計上した固定資産売却益が剥落して減益だが、需要が堅調に推移して増収・営業増益予想である。収益拡大を期待したい。

■株価は調整一巡

 株価は上値の重い展開だが、調整一巡して出直りを期待したい。6月19日の終値は814円、今期予想連結PERは約10倍、時価総額は約177億円である。
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:02 | 株式投資ニュース