株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年06月20日

イワキが急伸、第2四半期の利益見通しを大幅増額し注目集中

■通期見通しは据え置いたが、こちらにも期待が強まる

 イワキ<8095>(東1)は6月20日、急伸して始まり、取引開始後に9%高の547円(43円高)まで上げて年初来の高値を更新した。19日の夜、第2四半期の連結営業、経常、純利益の見通し(2018年12月〜19年5月累計)の増額修正を発表。経常利益は従来予想を46.7%引き上げるなど、大幅な上振れとなった。

 売上高はほぼ当初予算通りとなる見込みとしたが、利益面では、医薬FC事業において高薬価品の製造量増加、自社原料、電子・機能性材料や主力商品の販売伸長が大きく寄与した。11月通期の見通しは従来予想を据え置いたが、こちらについても期待や注目が強まっている。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:34 | 株式投資ニュース