株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年06月27日

日本鋳鉄管が大幅続伸、非開削工法の水道管工事機器が連日注目される

■作業負荷を革新的に軽減する「推力伝達バンド」開発し川崎市の案件に採用

 日本鋳鉄管<5612>(東1)は6月27日、一段高で始まり、取引開始後に9%高の790円(65円高)まで上げて26日のストップ高に続き大幅続伸となった。26日朝、非開削工法の水道管工事機器の新製品「オセール」が川崎市案件での採用決定と発表し、注目の衰えない相場になっている。

 上水道設備に強い鉄管メーカー。発表によると、このたび、非開削の水道管工事現場での作業負荷を革新的に軽減する「推力伝達バンド」を開発・商品化し、川崎市の案件での採用が決定した。「推力伝達バンド」は、鉄道、交差点、河川横断等、開削工事が困難な箇所で行う非開削工法で管路を布設する際に、耐震性能を維持するための治具。「オセール」は、組立て不要で、地上でのボルト1本の締め付けだけで冶具装着作業が完了するため、大幅な作業負荷軽減が可能になるという。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:22 | 株式投資ニュース