株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年07月12日

【話題株】リミックスポイントが後場ストップ安、仮想通貨約35億円の不正流出を発表

■ビットポイントジャパンの仮想通貨交換所で不正な流出が判明

 リミックスポイント<3825>(東2)は7月12日の後場、急落し、13時前後からストップ安の350円(80円安)で売買され、売り気配となっている。13時30分、「当社子会社における仮想通貨の不正流出に関するお知らせとお詫び(第一報)」を発表し、売り殺到となった。

 子会社で仮想通貨交換業を営む株式会社ビットポイントジャパンの仮想通貨交換所で不正な流出が判明し、流出額は概算で約35億円(うち、お客様からの預かり分約25億円、ビットポイントジャパン保有分約10億円、換算レートは2019年7月11日16時時点の価格)と、現時点では見込んでいるとした。仮想通貨関連株は軒並み安い。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 14:49 | 話題株