株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年09月20日

ゴールドウインはラグビーW杯関連銘柄の一つとして4ヵ月ぶりに1万8000円台

■グループ会社が公式商品「日本代表公式レプリカ・ホームジャージ」

 ゴールドウイン<8111>(東1)は9月20日、続伸基調となり、取引開始後に1万8140円(340円高)をつけ、戻り高値を更新。取引時間中としては5月14日以来、約4ヵ月ぶりに1万8000円台を回復した。

グループ会社である株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパンが、20日開幕したラグビー・ワールドカップ2019日本大会で日本代表チーム着用ジャージ(ユニフォーム)の公式商品として「日本代表公式レプリカ・ホームジャージ」を出していることから、ラグビーW杯関連銘柄の一つとして注目されている。

 ラグビーW杯の日本代表チームは開幕初日(9月20日)夜7時過ぎからロシア代表と第1戦を行う運びになっている。(HC)
◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:44 | 株式投資ニュース