IRセミナー
11/19(火)=ピックルスコーポ、GMOクラウド、Lib Work

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2019年10月23日

リコーリースは日本総合住生活、ピーステックラボの3社でサブスクリプション型レンタルサービスを提供

◇集合住宅の入居者向けサービスとして提供開始

 リコーリース<8566>(東1)、日本総合住生活、ピーステックラボの3社は、集合住宅の入居者向けサービスとして、サブスクリプション型レンタルサービス「Alice.style for J&R」の提供を開始する。サービス提供にあたり、まずは同社と日本総合住生活が共同して管理・運営している賃貸マンション「J&R八丁堀」の入居者に向けたサービス提供を開始する。

 近年、消費形態として「所有」から「利用・共有」への変化によるサービス等への価値観の多様化や個人の就業形態・生活様式の変化に伴うライフスタイルの多様化が進んでいる。多様化する価値観やライフスタイルを反映するように、個人間でモノやサービス等を共有するシェアリングエコノミー(共有経済)が確立され、多種多様なレンタルサービスの活用や、モノを持たない生活が浸透するとともに、サブスクリプションを活用した新しいビジネスモデルが生まれている。

 その様な状況の中で、ピーステックラボの強みであるCtoCレンタルプラットフォームを活用し、同社と日本総合住生活でサブスクリプション型レンタルサービス「Alice.style for J&R」を集合住宅に向けた新たなサービスとして開発、提供することとなった。

 「Alice.style for J&R」のサービス概要は、日常生活を便利にする生活家電と、 “ちょっと使ってみたい”という嗜好性の高いモノや、旅行やレジャー時にスポットで利用したいというモノをかりることができる集合住宅の入居者向けサービス。入居者は専用サイトを通じて、生活シーン、旅行シーン等に合わせ、「使いたいときだけ使いたいものを使える、持たない自由」を活用することで、モノを持たない生活を満喫することができる。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 08:31 | IR企業情報