スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月09日

大引けの日経平均株価は121円高の1万8261円と反発

 大引けの日経平均株価は121円04銭高の1万8261円98銭と反発した。TOPIXは12.56ポイントの上昇、日経ジャスダック平均株価は2.90円高と続伸した。
 値上がり業種は精密機器、石油石炭製品、非鉄金属、卸売、保険など。
 値下がり業種は不動産、その他金融、電気・ガス、海運、食料品などの8業種。
 東証1部市場値上がり1125銘柄、値下がり462銘柄、変わらず140銘柄。
 
 225採用銘柄の値上がり率上位は、三菱電機<6503>(東1)トレンドマイクロ<4704>(東1)新日鉱ホールディングス<5016>(東1)
 225採用銘柄の値下がり率上位は、ユニチカ<3103>(東1)スズキ<7269>(東1)JT<2914>(東1)
 全体の値上がり率上位は、ミサワホーム北日本<1748>(JQ)太洋物産<9941>(JQ)ヤマウ<5284>(JQ)
 
 東証1部新高値銘柄は、三菱製紙<3864>(東1)、東ソー<4042>(東1)、信越化学工業<4063>(東1)、三菱ケミカルホールディングス<4188>(東1)、新日鉱ホールディングス<5016>(東1)、東海カーボン<5301>(東1)、住友金属工業<5405>(東1)、日本製鋼所<5631>(東1)、三菱マテリアル<5711>(東1)、オークマ<6103>(東1)など93銘柄。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 15:23 | 株式投資ニュース