株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2020年01月10日

シャノンは戻り高値圏、20年10月期大幅増益予想

 シャノン<3976>(東マ)はクラウド型サブスプリクション統合プラットフォームを提供している。20年10月期大幅増益予想としている。収益拡大を期待したい。株価は戻り高値圏だ。自律調整を交えながら上値を試す展開を期待したい。

■マーケティングクラウドを展開

 企業のマーケティング課題を解決するマーケティングクラウド、および関連する総合コンサルティング・アウトソーシングサービスを展開している。シャノンマーケティングプラットフォームで、MA(マーケティングオートメーション)とEM(イベントマーケティング)のサービスを提供する。

■20年10月期大幅増益予想

 20年10月期の連結業績予想は、売上高が19年10月期比5.1%増の19億50百万円、営業利益が36.4%増の50百万円、経常利益が73.2%増の46百万円、純利益が62.5%増の40百万円としている。

 イベントプロデュース関連を戦略的に縮小するが、MA関連が牽引して大幅増益予想である。収益拡大を期待したい。

■株価は戻り高値圏

 株価は戻り高値圏だ。自律調整を交えながら上値を試す展開を期待したい。1月9日の終値は2585円、時価総額は約72億円である。


◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 05:10 | 株式投資ニュース