スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月10日

キッコーマンが急反落し225採用銘柄の値下がり率ランキング第1位に

 キッコーマン<2801>(東1)が、70円安の1642円と急反落し225採用銘柄の値下がり率ランキング第1位に入っている。米投資ファンドのスティール・パートナーズがブルドックソースの買収防衛策の差し止めを求めた仮処分申請の即時抗告審で、東京高裁は9日、申し立てを却下した東京地裁決定を支持、スティールの抗告を棄却した。藤村啓裁判長は、スティールを「濫用(らんよう)的買収者」と初めて認定。今後の日本企業買収にも影響しそうだとの日本経済新聞朝刊の報道を受け、失望売りを誘った動きになっている。
 株価は、下げ基調を鮮明にしており、下値を探る展開が続きそうだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 13:12 | 株式投資ニュース