スマートフォン解析
IRセミナー
10/25(水)=メディアグループ 三栄建築設計、CRIミドルウェア

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月11日

クリードは好決算で反発。今期の増収増益見通しをバネに、上昇局面へ

 クリード<8888>(東1)は反発。2万円高の30万9000円まで買われている。
 きのう大引け後に発表した、5月通期連結決算は、前年比増収増益。売上高は同74.6%増の400億7600万円、経常利益は同37.3%増の88億8900万円、純利益は同11.4%増の46億4100万円と、大幅な増収増益となった。
 とくに不動産ファンド運用事業が好調だった。
 2008年5月期の連結業績予想も、増収増益を見込んでいる。売上高は前年実績比2.3%増の410億円、経常利益は同12.5%増の100億円、純利益は同20.6%増の56億円を見込んでいる。
 今年に入ってからのチャートを見ると、続落で来ている。このまま反発→続伸して、まずは6月高値34万円ラインまでは戻したいところだ。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 09:35 | 株式投資ニュース