スマートフォン解析
株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

株式投資情報動画配信 日本インタビュ新聞社 - You Tube

2007年07月11日

東亜道路工業が反発し連日の年初来高値更新

 東亜道路工業<1882>(東1)が、10円高の273円と反発し連日の年初来高値更新となっている。国土交通省が日本では公道を移動できない特大コンテナの運行を自由化する「特区」制度を大都市圏の港湾周辺地域に導入するとの報道を引続き材料視。「特区」制度が導入による道路拡張工事を期待した買いが継続している。
 日本市場は、米国市場安を受け、仕手系銘柄を物色する動きが鮮明になっている。

◎日刊株式投資情報新聞(無料)登録受付中!


提供 日本インタビュ新聞 Media-IR at 10:48 | 株式投資ニュース